保育園に最適な鳩対策は業者選びで差がつく

保育園の鳩対策を依頼する業者選び

ガッツポーズの作業員

保育園での鳩対策はどのような業者に依頼するべきなのでしょうか。子供達の安全に繋がる責任も大きいため、業者選びが重要なポイントになってきます。こちらではそんな鳩対策の業者選びのポイントをご紹介していきます。

業者だからこそ分かる信頼できる業者の見分け方

鳩対策のバリエーションが多い業者は専門知識も豊富です。(鳩対策業者)

鳩対策専門業者では、効果に確信が持てるという理由から、1種類~2種類くらいの商品しか扱っていないところもあるようです。この方法で実際に対策できれば問題ありませんが、鳩被害は環境やその時の状況によって効果に差が出ます。このため、できるだけ商品の種類が豊富にあり、鳩の知識だけでなく設計や応用対応できる業者に依頼した方が効果的です。

業者のスタッフが鳩対策で起こり得るトラブルを把握しているのか確認しておくといいでしょう。(鳩対策業者)

子供達の安全を守るために鳩対策をしたものの、鳩対策後に水漏れの発生や、建物に薬剤が染み込んで取れなくなってしまったなどというトラブルが起こることもあります。これは、施工前の準備や配慮が欠けていたことが招いた結果であるため、施工によってどんな影響が出るのかということを事前に確認しておいた方がいいでしょう。

鳩を傷つけないような対策をしてくれるのかという点は大事なポイントです。(鳩対策業者)

鳩対策によって、鳩を傷つけることや殺してしまうことは違法行為になります。無許可で対策をした場合は、1年以下の懲役、または100万円以下の罰金で処罰されるので、依頼する業者がきちんと初認可を得ているかを確認しておくことが大切です。最近では、動物愛護や狩猟などの観点が厳しくなっているので鳩対策許可があるかはきちんと確認をしましょう。

アフターフォローが肝心!~子供の安全や安心を考える~

鳩対策は、施工した後も大切になってきます。その後なかなか効果が得られなかったりするケースもあるので、アフターフォローがある業者選びをすることが重要です。何年以内は無料で保証するなどの保証書を発行している業者であれば可確実です。子供達を安全に安心して過ごしてもらうためにも、しっかりフォローしてもらえる業者に依頼し、鳩対策してもらいましょう。

TOPボタン